SaySoundTwitch

SaySoundTwitch

SaySoundTwitchはTwitchストリーマーのためのサウンドボードサービスです。機能としてはTwitchのチャットと連動してチャット欄に打ち込まれたコマンドに対応する音声をブラウザに流し、配信上で再生することができます。

使用方法

サウンドプロバイダへの登録

SaySoundCloudなどのサウンドプロバイダにアプリケーション登録を行います。

Image from Gyazo

アプリケーションを登録するには右上のサインインボタンからサインインする必要があります。

Image from Gyazo

Twitter, Google, Githubのいずれかのアカウントを使いサインインできます。

サウンドプロバイダへのアプリケーション登録

Image from Gyazo

サインインしたら右上のアプリを作るボタンからアプリケーションの登録を行います。

Image from Gyazo

アプリケーションの登録が完了するとトップ画面に今作成したアプリケーションが出現します。 次に作成したアプリケーションの編集ボタンをクリックし、アクセストークンURLを控えます。

これでサウンドプロバイダでのアプリケーションの作成は完了です。

サウンドプロバイダはSaySoundRepositoryで検索可能です。配信で流したい音声を提供しているサウンドプロバイダに登録します。

SaySoundTwitchへの登録

次にSaySoundTwitchへの登録を行います。

SaySoundTwitchへはTwitchアカウントを使いサインインします。右上のボタンからTwitch認証を行います。

Image from Gyazo

サインインが完了すると以下の画面になります。

Image from Gyazo

SaySoundTwitchへのサウンドプロバイダの紐付け

Add backendボタンから先程控えたサウンドプロバイダのアクセストークンURLを入力してバックエンドを登録します。

Image from Gyazo

これでSaySoundTwitchの登録は完了です。

配信する場合はSaySoundCloudなどのサウンドプロバイダで作成したアプリケーションに入ります。

Image from Gyazo

このページを開きながら配信をすることでTwitchチャットに入力されたコマンドに対応する音声を流すことができます。音量は表示されているバーで調整することができます。

コマンド一覧

コマンド一覧はサウンドプロバイダの/soundsパスに再生できる音声の一覧があります。SaySoundCloudの場合はこちらになります。

上部の検索欄からコマンドを検索することができます。

参考URL